福井大学医学部医学科 器官制御医学講座 整形外科学領域
Department of Orthopaedic Surgery,University of Fukui


Contents

整形外科学教室年報


外来のご案内


Café Victoria


福井大学医学部


日本整形外科学会

福井大学医学部整形外科学のホームページへようこそ


整形外科学では、
1)脊椎脊髄疾患の臨床神経学並びに臨床病理学
2)脊椎靭帯骨化・石灰化の免疫組織化学
3)脊髄運動ニューロンの細胞生物学と組織修復
4)本邦人に適合する人工股関節の開発とその生体力学研究
5)膝関節疾患の生体力学および病理学
6)動作解析を用いたヒト歩行のリハビリテーションとスポーツ医学
7)リウマチ性疾患
などを中心とした臨床的・基礎的研究を行っています。

脊椎脊髄外科学領域では、厚生科学研究費補助金特定疾患対策事業・脊柱靭帯骨化症に関する調査研究班(分担研究主任、馬場)において“脊髄の可塑性と脊髄機能”に関する臨床的並びに多施設疫学共同研究、基礎的研究を行っています。


国際支援

 当教室では、平成15年度から”東アフリカ整形・災害外科支援プロジェクト”を設け、ウガンダ共和国を中心に”外傷医学教育拠点センター設置構想”を大学の目標として活動を続けています。
詳しくは、Café Victoria をご覧下さい。

 

ウガンダ国立Makerere大学

 

 



 

福井大学医学部 整形外科学
〒910-1193
福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23-3
TEL : 0776-61-8383 FAX : 0776-61-8125
e-mail : seikei@ml.ccns.u-fukui.ac.jp