福井大学医学部

内科学(2)

入局を希望する皆様へ

福井大学第二内科では、学内・学外 を問わず全国より広く医局員の募集 をしています。
第二内科は消化器内科と神経内科の2分野を担当しています。

現在専門医制度標準化のため、様々な変革がある中で、日本内科学会では内科関連subspecialty学会(計13学会*)との二階建制度を構築することになっています。内科関連subspecialtyの専門医になるためには、基本領域専門医である新内科専門医になる必要があります。そのような体制にいち早く柔軟に対応するため、福井大学医学部では各内科系分野が協力し、平成26年度より新たな後期研修医制度がスタートすることになりました。

*計13学会とは日本消化器病学会、日本肝臓学会、日本循環器学会、日本内分泌学会、日本糖尿病学会、日本腎臓学会、日本呼吸器学会、日本血液学会、日本神経学会、日本アレルギー学会、日本リウマチ学会、日本感染症学会、日本老年医学会を指す。

その内容は斬新で、後期研修医期間の3年間は、医局の所属の有無にかかわらず、任意の診療科、任意の期間で専門領域の研修が可能となるものです。初期研修医だけでは内科系であることは決まったが専門の進路がきまらない場合や新内科専門医を取得する希望のある場合など極めて魅力的な研修が行えます。そのような中で、第二内科に所属し消化器内科や神経内科を選択し専門領域を極めつつ、その他の診療科もより深く研修することが可能なシステムになっています。初期研修期間では経験できなかった責任を伴った診療がどの分野でも可能となり、総合力のある医師に近づくことができるでしょう。

中本教授をはじめ、私たち第二内科の教室員は、臨床、研究および教育においてさらなる発展をするために、これからの第二内科を背負って立つ、やる気のある医局員を募集しています。

 

応募資格

医師免許取得後2年以上の卒後臨床研修修了または修了見込者で、性別・年齢は問いません。応募の締め切りはありません。いつでも歓迎しています。

選抜方法

履歴書、面接

連絡

根本朋幸(医局長)までご連絡下さい。
Tel:0776-61-3111(内線2300)
E-mail:nemotot # u-fukui.ac.jp ※ # は @ に置き換えて、スペースは詰めて下さい.

内科学(2)研究室

TEL
0776-61-3111
FAX
0776-61-8110