福井大学医学部

地域プライマリケア講座

スタッフ紹介

教員

井階 友貴 教授

紹介
平成17年滋賀医科大学医学部卒、済生会滋賀県病院臨床研修医。
平成19年、「県立柏原病院の小児科を守る会」の活動で有名な兵庫県立柏原病院に勤務、地域医療崩壊の現状を知る。
平成20年より高浜町和田診療所医師、平成21年より福井大学医学部地域プライマリケア講座助教、平成24年より同講師、平成30年より現職。平成26年ハーバード公衆衛生大学院社会行動科学学部客員研究員、平成27年より高浜町健康のまちづくりプロデューサーを兼務。
住民、行政、医療者が三位一体となった理想の地域医療を追求し、医学教育、住民啓発に奮闘し、研修生や住民の地域医療に対する意識の変化を促している。「たかはま地域医療サポーターの会」の立ち上げにかかわり、地域の絆と健康を醸成する活動を研究、高浜の健康やまちづくりを考えるあらゆる立場の者が集まって議論し、実行実現する会合「けっこう健康!高浜☆わいわいカフェ」を主宰する。健康のまちづくりに取り組む全国の市区町村の無条件・無負担のつながり「健康のまちづくり友好都市連盟」事務局を務める。
日本内科学会認定医、日本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療専門医・指導医、日本在宅医学会認定在宅医療専門医・指導医。兵庫県篠山市出身。
専門
地域医療,家庭医療,総合診療,社会医学
所属学会
日本プライマリ・ケア連合学会,日本在宅医学会,日本医学教育学会,日本内科学会
担当科目
地域医療学

武藤 理 助教

紹介
平成19年金沢医科大学医学部卒、金沢医科大学病院臨床研修医。 老年医学科・救急科にて人を総合的に診ることの必要性を強く痛感し、平成21年より福井大学医学部付属病院総合診療部の門を叩き、「救急に強い家庭医師養成コース」に入りました。福井大学医学部付属病院、高浜町国民健康保険和田診療所、公立丹南病院で研修させていただき、平成24年より高浜町国民健康保険和田診療所に所属、平成28年より福井大学医学部地域プライマリケア講座助教、現在に至ります。総合的な診療の必要性を再確認するとともに、疾病予防・患者さんへの啓発などの重要性も感じ、また、患者さんが本当に望んでいる治療を行うことができるよう日々研鑽しています。
日本内科学会認定医、日本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療専門医・指導医、日本医師会認定産業医。
専門
総合診療,家庭医療
所属学会
日本プライマリ・ケア連合学会,日本内科学会
担当科目
総合診療,地域医療

植木 愛 助教

紹介
長崎県佐世保市出身
平成20年 国際基督教大学教養学部社会科学科卒(教養学士)
平成25年 富山大学医学部医学科卒
菫仙会恵寿総合病院(石川県)で初期臨床研修の後、福井県家庭医養成プログラム後期研修医となり福井県立病院、公立丹南病院、池田町診療所、山内整形外科、福井大学附属病院などで研鑽させていただき、現在は主にJCHO若狭高浜病院で臨床業務に従事しています。
学生のころより地方自治や家庭医療に興味をもち、現在にいたります。
地域から、周囲から、今後も多くを学んでいけたらと思っています。
専門
家庭医療,総合診療
所属学会
日本内科学会,日本プライマリ・ケア連合学会

三浦 正博 客員教授

紹介
昭和43年より外科医として鹿児島県の診療・研究に従事。昭和58年社会保険高浜病院外科部長、平成4年同副院長、平成6年同院長。平成21年より現職。
外来・訪問・入院診療、手術、健診など、求められればなんでも提供するスーパー総合医。
専門
一般外科,地域医療

河野 幸裕 客員教授

地域プライマリケア講座研究室

TEL
0776-61-3111
メール
ikai@u-fukui.ac.jp