福井大学医学部

環境保健学

教育内容紹介

従前の公衆衛生学や衛生学を包括した分野の教育を行っており、その内容は幅広い。具体的な例を挙げると、保健衛生に関わる行政分野、国際保健、母子保健、精神保健、産業保健、環境保健、高齢者の福祉や介護、予防医学、疫学、統計学などがある。当研究室の教員だけでなく、学外から専門家を招いて講義を行っている。

また、医学科4年生の前期に実習を組み入れている。県内の公衆衛生学や衛生学に関わる施設で学ぶグループ、本学内での実践的な取り組みについて学ぶグループ、当研究室の教員が直接実践的なスキルを指導するグループなどがある。この他、医学科3年生数名の研究室配属も受け入れている。

環境保健学研究室

TEL
0776-61-8338
FAX
0776-61-8107