福井大学医学部

脳脊髄神経外科学(脳神経外科学)

ニュース & トピックス

World Academy of Neurological Surgery Meeting (Prague Neurosurgical Week 2018)

 8月29日から9月2日までチェコ・プラハにて”Prague Neurosurgical Week 2018″というWFNS関連の催しがあり、そのうちのWorld Academy of Neurological Surgery (WANS) Meetingに、当科から菊田教授と東野Drが参加して来ました。

 菊田教授は”How to secure the safety of surgery for unruptured brain AVMs in post-ARUBA era”、”東野Drは”Quantitative evaluation of CBF using enhanced ASL and conventional ASL method: comparative study with 15O-PET for moyamoya disease”の演題で発表しました。

小寺俊昭