福井大学医学部

小児科学

福井県小児保健協会

第66回福井県小児保健協会学術集会

オンライン形式(Cisco Webex Meetingsを利用)で開催します。

事前にWebex Meetingのアプリをダウンロードして、お手持ちのスマホやパソコンより会員の皆様にお送りしたプログラムに掲載のQRコード・URLからご視聴ください。

 

日時:令和2年2月11日(祭日、火曜日)午後2:30~

学術集会プログラム

一般演題 1430-1500

  1. 長期療養中のこどもにおける人とのつながりがもたらす力

~分身ロボットOriHime体験を通じて~

福井大学医学部附属病院 鈴木孝二

 

  1. 当院で経験した小児科が関与する新型コロナウイルス感染症関連例についての報告

福井県立病院小児科 谷口義弘、畑郁江

 

教育講演 1510-1610

「新型コロナウイルスと共に生きるために」

福井大学医学部附属病院

医療環境制御センター感染制御部教授 岩﨑博道先生

 

(お問合せ)福井県小児保健協会事務局

910-1193 吉田郡永平寺町松岡下合月23-3

福井大学医学部小児科学内

TEL:0776-61-3111(内線2316) / FAX0776-61-8129

E-mail:kyumi@u-fukui.ac.jp

 

 

 

小児科学研究室

TEL
0776-61-3111
FAX
0776-61-8129
Webサイト
http://www.med.u-fukui.ac.jp/SHOUNI/