福井大学医学部

小児科学

スタッフ紹介

教員

大嶋勇成 教授

経歴
1985年に京都大学医学部卒業後、兵庫県立塚口病院、兵庫県立子ども病院で臨床研修を行う。1993年に京都大学大学院医学研究科博士課程卒業後、福井県立病院、国立療養所南京都病院で勤務。1995年からはモントリオール大学附属ノートルダム病院アレルギー研究室において研究に従事。1998年から福井大学(旧福井医科大学医学部)に勤務。2010年から現職。

専門
アレルギー、免疫
所属学会 
日本小児科学会、 日本アレルギー学会、 日本免疫学会、 American association of Immunologists、 日本小児アレルギー学会、 日本小児感染症学会、 日本小児リウマチ学会、 日本小児神経学会、 日本小児呼吸器疾患学会

資格
小児科指導医、 日本アレルギー学会指導医

担当科目
免疫と生体防御成長と発達免疫・アレルギー疾患

 

安冨素子 講師

経歴

京都府出身。1996年福井医科大学医学部卒業、福井医科大学附属病院・日赤和歌山医療センターで臨床研修を行い、2005年に福井大学大学院医学研究科(生化系)博士課程修了、福井社会保険病院勤務を経て2009年より助教。2015年より現職。

専門

アレルギー、免疫学

一言

2009年より福井大学病院スタッフとして勤務しております。市中病院では主にアレルギー疾患診療に従事していましたが、患者様との不思議な御縁で免疫疾患・リウマチ性疾患診療にも従事しています。小児科ならではの子供さんとのふれあいや、新しい病態の発見があり忙しくも充実した毎日です。診断治療のみならず、病態の解明に貢献できるような基礎研究や後輩育成にも頑張りたいと思っています。

所属学会

日本小児科学会、日本小児アレルギー学会、日本アレルギー学会、日本小児リウマチ学会、日本小児感染症学会

資格

日本小児科学会専門医、日本アレルギー学会専門医・指導医 、がん診療に関わる医師に対する緩和ケア研修会終了

 

鈴木孝二 講師

経歴

2001年に福井大学(旧福井医科大学)医学部を卒業。同附属病院小児科、大阪赤十字病院小児科にて、一般小児全般の臨床研修を行う。2006年から福井大学医学部附属病院小児科にて、主に血液悪性腫瘍を中心に臨床経験を重ねた。2010年より国立がん研究センター中央病院小児腫瘍科がん専門修練医として、臨床および研究に従事した。2019年から現職。

専門

小児血液・腫瘍学

一言

福井で暮らすお子さんとご家族が安心して治療を受けられるよう努力していきたいと思っています。

所属学会 

日本小児科学会、日本血液学会、日本造血・免疫細胞療法学会、日本癌学会 、日本小児血液・がん学会、日本血栓止血学会、日本がんサポーティブケア学会

資格

日本小児科学会 小児科専門医・指導医、日本血液学会 血液専門医・指導医、日本がん治療認定医機構 がん治療認定医、日本小児血液・がん学会 小児血液・がん専門医・指導医、AHA認定PALSプロバイダー、日本造血・免疫細胞療法学会造血細胞移植認定医

 

奥野貴士 講師

経歴

2004年福井医科大学医学部医学科卒業後、福井県立病院・福井大学にて初期・後期・専門臨床研修を行い、2010年より長野県立こども病院新生児科にフェローとして勤務。2012年より総合周産期母子医療センター特命助教。2015年より助教、2021年より現職。

専門

新生児学

一言

お子さんやご家族ために、穏やかな時間が作れるよう、精一杯頑張ります。

所属学会

日本小児科学会、日本周産期・新生児医学会、日本新生児成育医学会

資格

日本小児科学会、小児科専門医・指導医、日本周産期新生児医学会 評議員・周産期専門医(新生児)・指導医、日本新生児成育医学会 代議員、日本周産期新生児医学会 新生児蘇生法(NCPR)インストラクター

 

五十嵐愛子 助教

経歴

2006年福井大学医学部医学科卒業後、福井県立病院にて初期臨床研修を行い、2008年より福井大学医学部附属病院、福井赤十字病院、福井県立病院で後期・専門研修を開始。2013年より大阪府立母子保健総合医療センター新生児科医員として勤務。2015年より現職。

専門

新生児学

一言

3児の母です。福井大学卒業後、小児科医局に入局し、大学や一般病院で働いてきました。現在、主にNICUで赤ちゃんに癒されながら頑張っています。すべての家族が笑顔で退院できるよう努力していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

所属学会

日本小児科学会、日本周産期・新生児医学会、日本未熟児新生児学会、日本小児神経学会、日本小児内分泌学会

資格

小児科専門医 新生児専門医 新生児蘇生法インストラクター

 

吉川利英 助教

経歴

2006年福井大学医学部医学科卒業後、福井大学医学部附属病院にて初期臨床研修を開始。2008年より福井大学医学部附属病院で後期臨床研修を開始、2009年より福井県立病院小児科で後期臨床研修を継続。2010年より福井大学医学部附属病院で小児科医員、2011年より国立病院機構福井病院小児科で勤務し、2019年より現職。

専門

小児血液・腫瘍学

一言

大学病院を一旦離れていましたが、2013年より大学院生として戻ってきました。現在は血液・腫瘍グループの一員として働きながら、大学院生としての研究にも携わっています。血液・腫瘍疾患を発症してしまった子どもさんの入院治療中に少しでも笑顔が見られ、嫌な記憶ばかりとならないよう心掛けて診療したいと思っています。

所属学会

日本小児科学会、日本血液学会、日本造血・免疫細胞療法学会、日本小児血液・がん学会、日本小児感染症学会、日本感染症学会、日本マススクリーニング学会、日本重症心身障害学会

資格

日本小児科学会 小児科専門医・指導医、日本血液学会 血液専門医 日本小児血液・がん学会、小児血液・がん専門医

 

湯浅光織 助教

経歴

2007年福井大学医学部医学科を卒業。福井大学医学部附属病院にて初期研修を、同院と福井県立病院にて後期研修を行う。公立小浜病院、福井勝山総合病院での勤務を経て、20174月より現職。

専門

小児代謝・内分泌学

一言

こどもたちの頑張る姿や成長、パワー、ご家族のあたたかさに、毎日原動力をいただいています。病気との向き合い方や、病気による困りごとを減らしていく方法など、微力ではありますが患者さんと一緒に考えていきたいと思っています。

所属学会

日本小児科学会、日本先天代謝異常学会、日本マススクリーニング学会、日本医用マススペクトル学会、本小児内分泌学会、日本人類遺伝学会

資格

日本小児科学会専門医、AHA認定PALSプロバイダー、日本医用マススペクトル学会医用質量分析認定士

 

林泰平 助教

経歴

2008年福井大学医学部医学科卒業後、福井大学医学部附属病院にて初期臨床研修を開始。2010年より福井大学医学部附属病院で後期臨床研修を開始、公立小浜病院、福井県立病院を経て201310月より現職。

専門

小児腎臓学

一言

こどもの笑顔を第一に考えた診療を心がけています。

所属学会

日本小児科学会 日本小児腎臓病学会 日本腎臓学会

資格

日本小児科学会専門医

 

小坂拓也 特命助教

経歴

2010年福井大学卒業後、福井大学医学部附属病院にて初期臨床研修を開始。2012年より福井大学医学部附属病院、市立敦賀病院、福井県立病院にて小児科専門医研修を行った。福井県こども療育センター、福井県立病院での勤務を経て201610月より福井大学医学部附属病院小児科医員、20204月より現職。

専門

小児神経学

一言

疾患の診断、治療のみではなく、こどもたちの成長をご家族とともに見守ることができることが小児科の醍醐味だと思います。こどもたちが日々色んなことを教えてくれます。福井のこどもたち、ご家族が安心して笑顔で過ごせるようにサポートしていきます。

所属学会

日本小児科学会、日本小児神経学会、日本てんかん学会、日本小児精神神経学会

資格

日本小児科学会 専門医・指導医、日本小児神経学会 小児神経専門医

 

山田健太 特命助教

経歴

2010年東邦大学卒業後、福井県立病院にて初期臨床研修を開始。2013年より福井大学医学部附属病院、福井赤十字病院で小児科専門医研修を行った。201411月より福井大学医学部附属病院小児科医員、20204月より現職。

専門

小児感染症学

一言

私は他大学の卒業生ですが、とても良い雰囲気の医局で楽しく働かせていただいています。臨床では様々な患者さんを担当しつつ、感染症診療や感染制御にも携わらせていただいています。臨床で得たヒントを元に感染症に関わる研究も行えています。福井県内はもちろん北陸3県も小児科医の交流が盛んです。地域に根差し、都市部とも遜色ない医療を提供できる環境だと思います。これからも地域の子ども達とご家族が笑顔になれるよう尽力していきます。

所属学会

日本小児科学会、日本小児感染症学会、日本感染症学会、日本川崎病学会

資格

日本小児科学会 専門医、日本小児感染症学会 小児感染症認定医 ICD (Infection Control Doctor)

 

伊藤尚弘 特命助教

経歴

2010年福井大学医学部卒業。京都大学附属病院・京都医療センターで初期研修医として勤務し、北野病院で後期研修医として勤務。20164月より現職。

専門

アレルギー、免疫学

一言

福井大学を卒業し、関西で研修を積んで2016年に福井に戻ってまいりました。医局はとても温かい雰囲気で、しっかり丁寧にご指導くださる上級医の先生とやる気に溢れている後輩達に囲まれてとても働きやすい環境の中で働けています。その中で、子供たちやその御家族が笑顔になれるように日々頑張っていきますので、よろしくお願いします。

所属学会

日本小児科学会、日本アレルギー学会、日本小児アレルギー学会、日本リウマチ学会、日本小児リウマチ学会

資格

PALSプロバイダー 小児科専門医

 

磯崎由宇子 医員

経歴

2003年福井医科大学医学部卒業後、福井医科大学附属病院にて臨床研修を行う。関連病院で勤務後、女性医師短時間雇用制度を利用して勤務。

専門

小児代謝・内分泌学

一言

子育てをしながら働いています。平成284月から、内分泌代謝外来をさせていただくこととなり、充実した毎日を送っています。ご本人やご家族の気持ちに寄り添うような診療を心がけています。

所属学会

日本小児科学会、小児内分泌学会、先天代謝異常学会

資格

日本小児科学会専門医

 

川崎亜希子 助教

経歴

2004年福井大学医学部医学科卒業後、京都第一赤十字病院にて初期・後期臨床研修を行い、2009年より福井大学医学部附属病院小児科医員として勤務。2010年より現職。

専門

アレルギー、免疫学

一言

子供たちが笑顔になれるように、これからも頑張っていきたいと思います。

所属学会

日本小児科学会、日本周産期・新生児医学会 日本未熟児新生児学会、日本アレルギー学会、日本小児アレルギー学会、日本小児感染症学会、日本小児血液・がん学会

資格

日本小児科学会専門医

 

杉原啓一 医員

経歴

2011年福井大学卒業後、福井大学医学部附属病院にて初期臨床研修を開始。2013年より福井大学医学部附属病院、福井県立病院、市立敦賀病院で小児科専門医研修を行った。その後福井赤十字病院を経て、20184月より現職。

専門

小児代謝・内分泌学

一言

2018年4月より母校に戻ってまいりました。小児科は、こどもたちの成長も実感できるところが魅力と感じています。人間として、医師としてまだまだ未熟ですが、これからも一生懸命、誠心誠意努めてまいります。

所属学会

日本小児科学会、日本内分泌学会、日本小児内分泌学会、日本先天代謝異常学会、日本マススクリーニング学会

資格

日本小児科学会専門医

 

有賀譲 医員

経歴

2014年福井大学医学部医学科卒業後、福井大学医学部附属病院にて初期臨床研修を開始。2016年医学部附属病院で後期臨床研修を開始、福井県立病院、杉田玄白記念公立小浜病院を経て20194月より現職。

専門

小児血液・腫瘍学

一言

お子さんのたくさんの笑顔に出会えるよう日々診療に励みたいと思います。

所属学会

日本小児科学会、日本血液学会、日本造血・免疫細胞療法学会、日本小児血液・がん学会、日本小児皮膚科学会

資格

日本小児科学会 小児科専門医

 

前田夢吉 医員

経歴

2014年福井大学医学部医学科卒業後、福井大学医学部附属病院にて初期臨床研修を開始。2016年医学部附属病院で後期臨床研修を開始、福井赤十字病院、福井県立病院を経て20204月より現職。

専門

小児神経学

一言

小児科の魅力は、全身を扱うため多数の診療科を学ぶことができることと、体調が良くなった際に子や家族の元気な笑顔が見られるところです。私はそこに一番のやりがいを感じています。福井大学小児科は小児のあらゆる疾患を丁寧に診療しており、研究活動も盛んで、若手医師も多く非常に活気があります。今後は子どもたちと同じ目線に立ち、子と家族に少しでも元気や希望を与えられるような診療を目指したいと思っております。よろしくお願いいたします。

所属学会

日本小児科学会、日本小児神経学会、日本小児感染症学会

資格

日本小児科学会 小児科専門医

 

田中梨乃 医員

経歴

2019年3月 福井大学医学部を卒業後、福井県済生会病院で初期臨床研修を行い、20214月より現職。

専門

小児科一般

一言

2021年度より出身大学に戻り、優しい上級医の先生方にご指導いただきながら、充実した後期研修を行っています。子どもたちとご家族の力になれるよう、より良い小児科医を目指して日々努力して参ります。よろしくお願いします。

所属学会

日本小児科学会

資格

PALSプロバイダー

 

重松陽介 客員教授

経歴

1976年京都大学医学部卒。1983年福井医科大学小児科助手、1985-1986年米国ミシガン州立大学生化学客員研究員、1987年福井医科大学小児科講師、1999年より現職。1997年からタンデムマス・スクリーニング試験研究開始、2010年日本医用マススペクトル学会賞受賞。

専門

先天代謝異常症小児内分泌疾患,質量分析検査法

所属学会

日本小児科学会日本先天代謝異常学会日本医用マススペクトル学会日本小児内分泌学会日本マス・スクリーニング学会、The Society for Study of Inborn Errors of Metabolism, International Society of Newborn Screening

 

谷澤昭彦 客員教授

経歴

京都大学医学部卒業後、大学病院・関連病院で臨床研修を行い、大学院およびアメリカ合衆国国立癌研究所分子薬理学研究室で研究に従事、帰国後1993年から福井大学(旧福井医科大学)に勤務している。

専門

小児血液・腫瘍学

所属学会

日本小児科学会日本血液学会日本造血細胞移植学会,、日本臨床腫瘍学会日本癌学会日本小児血液・がん学会、

 

齋藤正一 非常勤講師

専門

小児循環器学

所属学会

日本小児科学会,

日本循環器学会,日本小児循環器学会

 

畑郁江 非常勤講師

専門

小児内分泌、先天代謝異常症、臨床遺伝学

 

川谷正男 非常勤講師

専門

小児神経学・発達障害

 

田村知史 非常勤医師

専門

小児循環帰学

 

森夕起子 非常勤医師

専門

小児腎臓病学

 

村井宏生 非常勤医師

専門

アレルギー、免疫学

 

巨田元礼 非常勤医師

専門

小児神経学・新生児学

 

玉村宗一 非常勤医師

専門

小児腎臓病学

小児科学研究室

TEL
0776-61-3111
FAX
0776-61-8129
Webサイト
http://www.med.u-fukui.ac.jp/SHOUNI/